FC2ブログ

アングラ マゾ伝説  マゾの穴 その23

「お前のような汚い顔を踏みつけてあげてるのに御礼も言えないの?」「高貴なお靴底でわたくしめのような汚い顔をお踏みつけいただき、ありがとうございます・・」 なんて惨めな言葉だろう・・マゾ心を揺さぶる。「そうよ、わたしのローファーの靴底が汚れたわ!」「申し訳ございません、めぐみ様・・」 そこに、紗里奈様が戻ってきた。「あら。二人とも楽しそうね?」「おはようございます。紗里奈さん」「お疲れ様です」 二人...

アングラ マゾ伝説  マゾの穴 その21

射精できない悶々とした一夜を送った・・・翌日、起きて部屋を確認すると昨日ロッカー室の6番に入れた洋服が移動されていた。そこにはマゾの穴の会員証も置いてある、わたしの会員番号はM268番になっていた。たぶん268番目の男性会員なのだろう・・この館の出入りにはこの会員証が不可欠のようだ。わたしは我に返りこれからの事を考えた・・ここで3か月暮らすとなると生活用品やら着替えやらを購入しなければならない。それに食事...

アングラ マゾ伝説  マゾの穴 その20

 紗里奈様にの汚れたショーツを口に詰め込まれた私は、鞭の連打に許しを請う事もできず、ただうめき声をあげて彼女に訴える事しか出来なかった。 「ううう・・ぐぐ」  的確に急所に入る鞭・・・ そして、とうとう床に倒れこんでしまう・・ 「誰がおねんねして良いって言ったの?」 私を見下ろしながら、足で身体を小突く・・ わたしは首を振りながら、涙目になって彼女に哀願の表情を見せる。 「ショーツを口から出して」...

アングラ マゾ伝説  マゾの穴 その18

紗里奈様はうつぶせに寝ながら、わたしのアナル奉仕を楽しんでいた・・・ 雑誌を読みながらリラックスしている紗理奈様とは対照に私は息を切らせ、汗ばみながら必死に舐め続ける。 これこそが女御主人様とマゾ奴隷の立場を表すものではないかと思った。 「そろそろ私の大切な場所を拝ませてあげようかしら?」 私はソファの下にまた、跪き・・ 「ありがとうございます、女御主人様、わたくしめのような者にそのような栄誉をお...

アングラ マゾ伝説  マゾの穴 その17

「ああ・・」 私は今まで何回こうして女性のおみ足を口に戴いた事だろうか・・・ 足を舐めるという事に憧れていた時代が懐かしくも感じる。 「もっと気を入れて舐めないと!」 「ひぃぃぃ!!」 電流が今の自分の立場を教えてくれる。 全神経を集中してひたすら足を舐める・・・ 「そうそう、足舐めの技術も奴隷の大事なファクターだからね!」 どれくらい舐めていたのだろうか、紗里奈様の 「今度はこっち!」 の声がか...

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



fechiklogo-250-50.gif
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット









127-38.gif
長身グラマラス
瑠奈女王様の奴隷選択

奴隷に志願したからには
容赦しないよ!


127-39.gif
真白女王様の巨尻責め
私のお尻の下で
たっぷりと悶えなさい!


127-40.gif
美脚服従エロスの女神
祁邑(きゆう)女王様

お前は家畜以下の
存在なのよ?


127-41.gif
紫苑女王様の家畜調教
絶対服従がどういう事か
教えてあげる!

127-37.gif
M男悶絶
射精直後の亀頭責め

うふふもっと悶えなさい
この変態!
127-25.gif
コギャル女子校生の罠 暴虐の奴隷狩り
お前達は一生私の奴隷だよ!

変幻餌罪


素人女子崇拝倶楽部


甘美会FemDomWorld


超醜い豚便器


クインズビデオ